LAST UPDATE
2016/5/31

■利用上のご注意■

・鉄鋼部会研究報告書は、一般社団法人日本溶接協会 鉄鋼部会が研究の成果として発行しているものであり、 各研究報告書の内容は発刊時点のものです。

・ファイル形式はすべてPDFですので、閲覧にはAdobeReaderが必要です。

・鉄鋼部会研究報告書のご利用は、日本溶接協会の会員及び鉄鋼部会員限定のコンテンツとなっております。ご利用には、ID・パスワードが必要です。詳細は、アクセス認証について をご覧ください。

・一般の方は、文献オンラインでお求めいただけます。

・各報告書の「表紙」「目次」「前書き」にあたる部分は、一般の方も閲覧できます。

・検索機能は、文献検索システムをご利用ください。

・リンクが設定されていない項目は、直前の項目に収録されています。

 

各号のタイトルをクリックすると目次が開きます。          目次をすべて開く 目次をすべて閉じる
JWES-IS-6601
9%Ni鋼の溶接・加工に関する共同研究
昭和41年8月 発行

構成委員名簿

試験分担および供鋼一覧表

JWES-IS-6701
150〜200kg/mm2級超高張力鋼の溶接ならびに破壊靱性に関する研究
昭和42年7月 発行

1. 緒言

9. 結論

10. 謝辞

JWES-IS-6901
国産超高張力鋼および溶接部の基準設定に関する研究
昭和44年3月 発行

1. 緒言

9. 謝辞

JWES-IS-6902
9 %Ni鋼板の脆性破壊特性に関する研究
昭和44年5月 発行

謝辞

委員会構成委員名簿

取りまとめ小委員会委員名簿

試験研究項目および分担

1. 緒言

JWES-IS-6903
各種高張力鋼および低温構造用鋼の溶接部の脆性破壊発生特性に関する研究
昭和44年5月 発行

1. 緒言

附録

JWES-IS-7001
国産超高張力鋼および溶接部の基準設定に関する研究(その2)
昭和45年3月 発行

1. 緒言

10. 謝辞

JWES-IS-7201
国産超高張力鋼および溶接部の基準設定に関する研究(その3)
昭和47年3月 発行

1. 緒言

11. 謝辞

JWES-IS-7202
軟質溶接継手の力学的挙動と強度に関する研究(第1報)
昭和47年3月 発行

1. 緒言

9. 結論

JWES-IS-7301
国産超高張力鋼および溶接部の基準設定に関する研究(その4)
昭和48年2月 発行

1. 緒言

11. 謝辞

JWES-IS-7302
国産超高張力鋼およびその溶接に関する研究
昭和48年3月 発行

1. まえがき

6. あとがき

JWES-IS-7303
溶接時の低温割れに関する調査報告書
昭和48年 発行

2. 溶接割れ防止のための鋼種分類について

3. 溶接構造物の溶接施工条件の推定について

4. y開先拘束割れ試験とTRC,RRCならびにImplant試験の相関性について

5. まとめおよび日本の動向とIIWの考え方

参考文献

JWES-IS-7304
溶接熱影響部の切欠靱性による鋼種分類に関する報告 (第1報)
昭和48年 発行

2. 鋼材

3. 溶接継手の各部における切欠靱性

4. ボンドおよびボンドに隣接する熱影響部の切欠靱性におよぼす溶接条件の影響

5. ボンドおよびボンドに隣接する熱影響部の切欠靱性と母材原質部の切欠靱性との比較

6. 溶接熱影響部の切欠靱性と化学成分および組織との関係

7. 溶接継手の脆性破壊の観点より鋼種分類を行なう場合の諸問題

引用文献

JWES-IS-7305
ラメラティアに関する調査報告
昭和48年 発行

2. ラメラティアにおよぼす種々の因子

3. 鋼板特性とラメラティアの関係

4. 結言

参考文献

JWES-IS-7401
軟質溶接継手の力学的挙動と強度に関する研究 (第2報)
昭和49年3月 発行

総括

JWES-IS-7402
LNGタンク用材料の疲労強度について
昭和49年 発行

2. 9%Ni鋼および溶接継手の疲労特性

3. 5083系Al合金およびその溶接継手の疲労特性

文献

JWES-IS-7403
歪制御低サイクル疲労強度の推定法
昭和49年 発行

はしがき

1. 緒言

2. 各種鉄鋼材料ならびに溶接継手の歪制御低サイクル疲労強度

3. 歪制御低サイクル疲労強度の推定

謝辞

文献

JWES-IS-7404
歪制御低サイクル疲労寿命の分布と設計曲線の考察
昭和49年 発行

1. まえがき

2. 歪制御低サイクル疲労寿命の分布に基づいた設計曲線の考察

2.2 供試材および試験片

2.3 試験装置および試験方法

2.4 試験結果

2.5 考察

2.6 疲労設計線図に関する考察

3.2 試験方法および実験の分担

3.3 試験結果

3.5 3章の考察

3.6 3章のまとめ

JWES-IS-7501
日本溶接協会鋼鉄部会JE委員会 総合報告
(溶接構造物における溶接継手部の切欠靱性の評価
昭和50年4月 発行

1. 緒言

5. 結語

JWES-IS-7502
溶接構造用鋼板のボンド脆化に関する共同研究
−BE委員会共同研究綜合報告書−
昭和50年7月 発行

1. 緒言

参考文献

JWES-IS-7503
軟質溶接継手の力学的挙動と強度に関する研究 (総合報告書)
昭和50年11月 発行

1. 概要

参考文献

JWES-IS-7504
脆性破壊発生特性に基づく鋼体の材質判定規準の確立に関する共同研究
−TM委員会共同研究綜合報告書−
昭和50年11月 発行

1. 緒言

7. 結語

参考文献

附録

JWES-IS-7505
溶接構造用鋼選択のための溶接性評価に関する研究
−ラメラテア関係−
昭和50年12月 発行

2. ラメラテアの研究の内外の動向と経線

3. ラメラテアに関するCSW委員会の考え方

4. ラメラテアの事故例

5. ラメラテアの今後の取り上げ方

JWES-IS-7506
TM委員会 昭和50年度研究
J積分破壊基準に関する共同研究方案
昭和50年12月 発行

2. 研究項目

3. 供試鋼および製造担当

4. 試験実施要領及び実施担当

5. 供試鋼所要量および送付先

6. 研究実施日程線表

JWES-IS-7601
脆性破壊発生に対する溶接欠陥の許容判定基準
−WSD委員会総合報告書−
昭和51年 発行

II 脆性破壊発生に対する溶接欠陥の許容判定基準

 1. 適用範囲

 2. 評価に必要な情報

 3. 欠陥寸法の標準化

 4. 力学的条件の設定

 5. 開口変位δの力学的算定

 6. 材料の破壊靱性値δcの決定

 7. 判定

   記号

III 溶接欠陥の許容判定基準の解説

JWES-IS-7701
WES3003(旧WES136)G種改訂案について
昭和52年2月 発行

2. 改定案の骨子

3. 解説

4. 現行WESおよびASTMの規格との対応

5. あとがき

参考文献

JWES-IS-7702
溶接構造用鋼選択のための溶接性に関する評価試験
−インプラント試験とその溶接割れへの適用−
昭和52年2月 発行

2. インプラント試験法とその応用

3. 低温割れへの応用と従来の研究

4. IL委員会のインプラント溶接割れ試験法に関する研究計画

5. インプラント溶接割れ試験法に関する基礎的研究

6. インプラント溶接割れ試験法による溶接割れ発生限界応力 (σcr)Imp

7. 適正溶接条件選定のためのインプラント試験による評価の考え方

8. あとがき

参考文献

JWES-IS-7901
溶接構造用鋼選択のための溶接性に関する評価試験
−インプラント試験とその溶接割れへの適用−
昭和54年2月 発行

2. インプラント溶接割れ試験の原理と特徴

3. インプラント溶接割れ試験法の標準化のための研究結果

4. インプラント割れ感受性評価値(σcr)におよぼす各種要因の影響

5. インプラント溶接割れ試験と他の溶接割れ試験との相関性

6. インプラント溶接割れ試験による適正溶接条件選定の考え方

7. インプラント溶接割れ試験の応用例

8. インプラント溶接割れ試験方法規格化のための素案概要

9. あとがき

JWES-IS-7902
J積分破壊基準に関する研究
昭和54年2月 発行

1. 緒言

JWES-IS-7903
欠陥評価法の信頼性工学による検討 −WSDR委員会中間報告−
昭和54年2月 発行

2. 不確実要因について

3. 現在までの結果

3-1 "破壊靱性値(δc)の決定"に含まれる不確実要因

3-2 疲労亀裂進展特性の検討

4. あとがき

JWES-IS-7904
溶接などの各種熱加工により生ずる熱ひずみ履歴にともなう材質変化と継手性能−総合報告書−
昭和54年2月 発行

1. 概要

JWES-IS-8101
信頼性工学からみたぜい性破壊発生に対する溶接欠陥評価法
昭和56年2月 発行

2. 欠陥評価に関する不確実要素

3. 欠陥評価の方法と問題点

4. おわりに

JWES-IS-8102
破壊靱性基準に関する研究−FTC委員会共同研究総合報告書−
昭和56年2月 発行

1. 緒言

付録

JWES-IS-8103
耐ラメラテア鋼の特性とその評価方法
昭和56年2月 発行

2. ラメラテア研究の動向と経緯

3. ラメラテア感受性評価法について

4. 耐ラメラテア鋼の選択基準について

5. 実際的な適用方法

6. おわりに

JWES-IS-8104
厚板多層溶接部割れの調査研究
昭和56年2月 発行

2. 活動の経過

3. 今後の予定

JWES-IS-8105
インプラント割れ試験における割れ挙動
昭和56年2月 発行

2. 溶接割れの発生様相

3. 溶接割れの伝播(停留き裂)

4. 割れ破面について

参考文献

JWES-IS-8106
溶接構造用鋼選択のための溶接性評価
昭和56年2月 発行

2. 品質保証について

3. 材料選択のあり方

4. 構造用鋼の溶接性

文献

JWES-IS-8107
多層突合せ継手の水素濃度分布について
昭和56年2月 発行

2. 水素濃度分布の実験結果

3. 水素濃度分布を決定する基本因子

4. 水素濃度分布を決定するためのアルゴリズム

5. 最大水素濃度におよぼす溶接諸因子の影響

6. まとめ

JWES-IS-8108
多層溶接割れの現状と問題点
昭和56年2月 発行

2. 多層溶接割れの種類、特徴、影響因子

3. 厚板多層溶接部の水素の挙動

4. 溶接割れに関連する厚板多層溶接部の力学的特性

5. 多層溶接割れの防止と評価

6. 多層溶接割れの試験法

7. むすび

引用文献

JWES-IS-8301
厚板多層溶接割れの研究−MWC委員会供同試験研究総合報告書−
昭和58年2月 発行

1. 緒言

参考文献

JWES-IS-8302
低温構造用鋼板判定基準WES3003G種改訂案について
昭和58年2月 発行

JWES-IS-8303
COD要求値の意義の検討(FTR委員会中間報告)
昭和58年2月 発行

2. 研究の背景

3. 研究内容の概要

4. 研究結果中間報告

参考文献

JWES-IS-8304
欠陥評価法の信頼性工学による検討
昭和58年2月 発行

JWES-IS-8305
最近の高張力鋼の進歩とHW規格制定及び改正案について
昭和58年2月 発行

2. 高張力鋼の進歩

3. WESの高張力鋼関係規格について

4. 高張力鋼の適用

文献

JWES-IS-8501
COD要求値の意義の検討−FTR委員会共同研究総合報告書−
昭和60年2月 発行

JWES-IS-8502
溶接部破壊靱性値間の相関性−RTW委員会中間報告−
昭和60年2月 発行

1. はじめに

3. おわりに

参考文献

JWES-IS-8701
溶接部靱性要求指針に関する研究−RTW委員会共同研究総合報告書−
昭和62年2月 発行

1. 緒言

7. 結言

参考文献

JWES-IS-8702
溶接部CTOD試験法の検討−FTW委員会共同研究中間報告書−
昭和62年2月 発行

1. はじめに

附録

JWES-IS-9001
溶接部CTOD試験法の検討−FTW委員会共同研究総合報告書−
平成2年2月 発行

委員会名簿

はじめに

研究目的

 1.実験

JWES-IS-9002
再熱割れ試験方法の検討−RCT委員会共同研究総合報告書−
平成2年2月 発行

目次

2. 供試材料

7.1 母材

7.6 試験結果の材質的検討

JWES-IS-9201
溶接構造物の脆性破壊強度評価方法 −WR3委員会中間報告書−
平成4年2月 発行

1. WR−3委員会の活動について

JWES-IS-9202
高強度Cr−Mo鋼技術基準(ECM委員会)−高強度Cr−Mo鋼技術基準調査委員会報告書−
平成4年2月 発行

委員会名簿

研究目的と組織

JWES-IS-9401
溶接構造物の脆性破壊強度評価方法 −WR3委員会報告書−
平成6年12月 発行

1. まえがき

2. WR−3委員会構成委員

JWES-IS-9601
「繰返し大変形を受ける建築鉄骨溶接接合部の強度と破壊靱性」(中間報告書I)
ADP委員会の概要及びWGI研究成果(地震応答解析と構造部材への要求性能)
平成8年7月 発行

溶接協会APD委員会の設立趣旨及び委員構成

 1. はじめに

JWES-IS-9602
「繰返し大変形を受ける建築鉄骨溶接接合部の強度と破壊靱性」(中間報告書II)
WG2研究成果(建築鉄骨溶接接合部の高応力脆性破壊)
平成8年7月 発行

1. はじめに

 3.2 建築鉄骨構造の(脆性)破壊と設計・施工
     〜脆性破壊から見た構造設計、接合部詳細などの課題〜

JWES-IS-9603
「繰返し大変形を受ける建築鉄骨溶接接合部の強度と破壊靱性」(中間報告書III)
WG3研究成果(破壊靱性要求決定の考え方と評価法)
平成8年7月 発行

1. はじめに

JWES-IS-0001
APDII委員会 調査研究報告書
平成12年3月 発行