LAST UPDATE
2014/5/9
  

この動画は、中小企業総合事業団(現:独立行政法人 中小企業基盤整備機構)が、「平成12年度ものづくり人材支援基盤整備事業」の一環として、制作したものです。

制作にあたっては、日本溶接協会が協力しました。


※本動画は、溶接材料規格改正に伴い、関係する箇所(2チャプター目冒頭の表「軟鋼用被覆アーク溶接棒の種類」)を修正した2009年11月改訂版です。


姉妹シリーズ「炭酸ガスアーク溶接 入門篇・基本級篇・専門級篇」「TIG溶接 -ステンレス鋼・実技のポイント-」「ガス切断の実技 -安全な作業をするために-」「アーク溶接作業の安全と衛生 -確かな溶接作業をするために-」も公開しております。合わせてご利用ください。

なお、この動画の販売は行っておりません。ご了承ください。

↑↑PC用はこちらから↑↑
↑↑スマートフォン、タブレット用入り口はこちらから!↑↑
PCで回線状態が悪い場合も、こちらを↑↑お試しください。
■利用上のご注意

この動画の著作権は、中小企業総合事業団(現:独立行政法人 中小企業基盤整備機構)が有するものであり、著作権法および国際条約により保護されております。
 権利者に無断で複製、送信、放送、配付、貸与、翻訳、変造することは、著作権侵害となり、法的に罰せられます。
 ご利用には、FlashPlayer 9.0.124以上が必要です。  

※動画が始まらない場合は、上のFlashPlayerアイコンからダウンロードしてください。(スマートフォン、タブレット版を除く)
 インストール後は、ブラウザを再起動する必要があります。

 FlashPlayerのバージョンは、次のURLで確認できます。
 http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

参考資料:

テキスト「被覆アーク溶接 実技とそのポイント」は、

産業技術総合研究所テクノナレッジ・ネットワーク ― ものづくり基盤技術技能教本マニュアル にて公開されています。

http://unit.aist.go.jp/col/ci/techno_kw/mono-kyohon_pdf/technote028.pdf

(ただし、このテキストでは溶接材料規格の改正を反映しておりません。
最新の図表については、本動画下部で選択できる図表を参照してください)



この動画についての問い合わせは、
一般社団法人 日本溶接協会 情報システム部(Email: it-center@jwes.or.jp)までお願いします。

Announcement
 2013.06.05 *** Windows8ご利用の皆様へ ***

 Windows8のスタート画面(タイル表示の画面)からは、動画は動作しません。標準モードでご覧ください。
 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。