LAST UPDATE
2021/10/7
  
      アーク溶接作業の安全と衛生 - 確かな溶接作業をするために -

この動画は、感電災害、火災・爆発の災害防止とじん肺や有害光などの衛生対策を主眼とし、アーク溶接特別教育や溶接作業現場への入構教育、新人教育等にご利用いただくことを目的とした教育動画です。

制作にあたっては、当協会安全衛生・環境委員会による監修の下、鹿島建設(株)、共立工業(株)、神鋼溶接サービス(株)、(株)重松製作所、住友重機械マリンエンジニアリング(株)、東北鉄骨橋梁(株)、(財)日本溶接技術センター、(株)理研オプテック、早稲田大学創造理工学部環境資源工学科(五十音順)に撮影協力をいただきました。

姉妹シリーズ「手溶接技能の伝承 被覆アーク溶接」「炭酸ガスアーク溶接 入門篇・基本級篇・専門級篇」「TIG溶接 ステンレス鋼・実技のポイント」「ガス切断の実技 -安全な作業をするために-」も公開しております。合わせてご利用ください。

このビデオの解説記事が、溶接技術者交流会(WE-COM)の発行するWE-COMマガジンバックナンバーに掲載されています。バックナンバーはどなたでもご利用できますので、こちらもご参照ください。

なお、この動画の販売は行っておりません。ご了承ください。

■利用上のご注意

この動画の著作権は、一般社団法人日本溶接協会 が有するものであり、著作権法および国際条約により保護されております。
 権利者に無断で複製、送信、放送、配付、貸与、翻訳、変造することは、著作権侵害となり、法的に罰せられます。


この動画についての問い合わせは、
一般社団法人 日本溶接協会 情報システム課(Email: it-center@jwes.or.jp)までお願いします。

Announcement
 2013.06.05 *** Windows8ご利用の皆様へ ***

 Windows8のスタート画面(タイル表示の画面)からは、動画は動作しません。標準モードでご覧ください。
 ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。