▼溶接情報センター TOP
▼最新技術情報 TOP
 
   
 

プラント圧力設備の溶接補修

第6回 溶接補修に関する国内外の法規・規格

 5.おわりに

指針刊行を機会に、シンポジウム「現場保全技術者に役立つ新しいプラント圧力設備の溶接補修指針」を、2009年11月に東京、2010年7月には岡山で開催した。プラント保全にかかわる多くの技術者の参加があり、活発な質疑が行われた。供用中圧力設備の溶接補修は、実務で必要とされる重要技術であることが再認識された。溶接補修に関する情報を関係者に発信、かつ共有することが重要であり、その一環としてWES規格化が急がれる。 

参考文献

1.溶接協会化学機械溶接研究委員会補修小委員会:プラント圧力設備の溶接補修施工法指針(JWES-CP-0902)

2.日本機械学会JSME S NAI

3.火力原子力発電技術協会指針 TNS G2801〜2809

4.ASME PCC-2: Repair of Pressure Equipment and Piping

5.API 510

6.API579-1 / ASME-1 FFS Standards

7.ASME Sec. XI IWA-4600 Alternative Welding Methods

8.KHK:補修ハンドブック

9.NBIC NB-23 RD – Repair / Alteration Methods

10.樋口、坂本、谷岡: IHI技報 Vol.19-1979 No.5

<<前のページへ
1 2 3 4 5 6
 
 

 

 
 

本稿は,日本溶接協会誌「溶接技術」2010年12月号に掲載されたものです。

溶接情報センター